other

発情期の猫のメスはどう対応すべき?綿棒で抑えられるって本当?

発情期中のメス猫は鳴き声の回数が多くて大きいです。近所の人からクレームが来ないように対応したい所ですが、綿棒1つで簡単に抑えることが出来ます。

そもそも発情期を終わらせるには排卵をすることが必要です。疑似的な交尾の感覚をさせてあげれば止まります。その役目として綿棒を使います。

綿棒の先に滑りやすいようにオイルを塗って陰部を刺激してあげて下さい。くれぐれも傷つけないように優しくしてあげましょう。

陰部を刺激することでオス猫と交尾した感覚に陥り排卵をします。排卵をすると発情期は自然と終わるため鳴き声も止まります。

メスの猫の発情期はどう対応したらいい?

2匹の猫

メスの猫の発情期には、飼い主さんが事前に対応を心得ておくのがおすすめです。具体的にどのようなことを気をつければいいのか、詳しく見ていきましょう。発情期のメスの猫は、普段より飼い主さんに甘えてくることが多いようです。

ついつい飼い主さんは嬉しくて、甘やかしてしまう人も多いようですが、たくさん撫でてしまうことで猫にとっては刺激になり、発情が激しくなってしまうことも考えられるので注意しましょう。

室内で飼っている猫や、一頭飼いの場合でも、飼い主さんは他の猫との接触を避けるために、戸締りなどを厳重にしておくことがおすすめです。発情期の猫は、オス猫を求めて脱走してしまう可能性もあるので普段より戸締りには気をつけましょう。

また発情期の特徴として、普段よりたくさん夜鳴きをすることが多いようです。そうすると、近所迷惑になってしまったり、飼い主さんも睡眠不足になってしまう可能性があります。そのため、出来るだけ日中におもちゃを与えるなどして運動させておくのが得策です。

昼間にたくさん遊ばせて、疲れて夜は眠るようにしてあげましょう。それでも、発情期は夜鳴きをしてしまう可能性が高いので、ご近所にあらかじめ飼育していることを知らせておくと良いでしょう。

メスの猫の発情期は綿棒で抑えられる?

発情期は1年に2回から3回あると言われます。特にメスの猫の発情期は日照時間を影響を受けると言われています。外で暮らしている場合は日照時間が長くなる春と秋に発情期になると言われています。

対して室内飼いの場合は太陽光だけでなく蛍光灯の光などに一日中さらされているため季節に関係なく発情期になります。その間、メスの猫は大きな声で泣き周囲を徘徊します。

オスの猫は鳴き声の他にスプレーと言われる放尿行為を繰り返すようになります。猫は交尾をすると排卵する習性を持っています。交尾をした時の刺激で排卵するため、ほぼ100%妊娠します。

そして、メスの猫は妊娠すると同時に発情期が終了します。交尾し妊娠さえすれば発情期の時の問題行動は解消されます。それ以外は獣医に行き避妊手術を受ける方法もあります。

ただ、すぐに避妊手術を受けさせることができない状況の場合は綿棒を使ってメスの猫の膣を刺激し、排卵させることで発情期を終わらせることもできます。

しかし、これらの処置は猫の体を傷つけるリスクと確実にすることができないリスクが発生します。また、それらの処置をしようとすると、嫌がられたあげくに噛まれたり、爪でひっかかれることもあります。そのため、綿棒を使う方法は推奨されていません。

メスの猫の発情期の時期とは?

メス猫特有の症状として発情期という物があります。発情期を迎える動物は季節繁殖動物と言われています。

オス猫はどうかというと、オスは発情しているメスの鳴き声やフェロモンに反応して発情が誘発されるので、メスと同じ症状は引き起こされません。

一般的に考えれば春が発情期の時期と思われがちですが、日本では1月から8月で中でも2月から4月そして6月から8月がピークとなり年に2回から3回ほど迎えます。

何故決まった時期に発情期を迎えるのかというと、日照時間の長さを感じ取って昼間の時間が長くなると発情が起こります。日照時間は14時間を超えたらそれに反応します。それはエサが豊富な時期に子供を産むためです。

その発情期は人工の照明などからも引き起こされるため、明るい環境で過ごす猫は発情する回数が増えてしまいます。

発情期を初めて迎える時期は、個体差がありますが生後約6ヶ月から7ヶ月でやってくるといわれており、長毛種は短毛種と比べると成熟が遅めなので12ヶ月から18ヶ月で迎えます。

オス猫の場合は性成熟が生後3ヶ月頃から始まり、早ければ他の猫に覆いかぶさろうとする行為や腰を振る動作等を行い、生後5ヵ月から5ヵ月頃に精巣が発達し繁殖する事が出来るようになります。

メスの猫の発情期の期間とは?

猫を初めて飼う飼い主さんなどは、突然始まったメス猫の発情期は一体どれくらい続くのかと疑問に思う飼い主さんも多いのではないでしょうか?

メス猫の発情期は、発情前期と発情期、発情後期の3つの期間に分けることができるので、正しく理解してあげましょう。

発情前期とは、だいたい1日かそれよりも短い期間で、まだオス猫を拒絶し、普段と大きな行動の差もないため気づかれないことも多いようです。実際の発情期の期間は、1週間前後と言われています。

大きな声で鳴いたり、ごはんをあまり食べなくなったり、あまり動かなくなりお腹を床にべったりつけ、オス猫を受け入れる意思がはっきりとするので、普段と違う猫の行動に気づく飼い主さんも多いようです。

そして発情後期になると、性行動は見られなくなり、交尾の後50時間ほどで排卵し卵胞が後退していきます。

もし発情期に交尾が行われなかった場合は、排卵が行われず発情期が約1週間続き、発情後期最初の1週間して卵胞が後退していくという仕組みになっています。

発情期となって、普段とは違う飼い猫の行動に不安になってしまう飼い主さんも多いと思いますが、どうしても困ってしまうようであれば、かかりつけのお医者さんに相談しましょう。

猫の歯磨きのやり方とは?そもそも猫に歯磨きは必要?

歯磨きされる猫

猫に歯磨きは必要なのかと言う疑問を持っている人が居ますが必要です。歯磨きをしないと歯石が出来てしまい歯周病になります。

しっかりと歯のケアをしてあげて下さい。やり方としては力を入れすぎないように優しく磨くように磨いていきます。歯と歯茎の間に歯石が出来やすいため特に重心的に行いましょう。

歯ブラシを45度に傾けながら磨くと上手く磨けます。歯石が固まっていて取れない場合は無理には取らないようにして、病院で取ってもらうようにしましょう。無理に取ろうとすると歯茎を傷つけてしまいます。

猫に歯磨きは必要って本当?

歯ブラシ

猫は虫歯になる事はありませんが、歯周病や歯肉炎になってしまうことが多いです。何故なら、猫は人間よりも歯垢が歯石に変わるのが早いからです。野生の猫の場合、獲物のすじ肉や皮を噛み切ることによって、歯がブラッシングされます。

それにより、歯垢が溜まりにくくなるのです。しかし、人間と一緒に住んでいる猫は柔らかいウェットフードや食べやすいサイズのドライフードを食べます。このような食生活を送っている場合は特に歯の病気にかかりやすいと言われています。

そのようにならない為には、定期的に飼い主が猫の口の中をチェックし、人間と同じように歯磨きをすることが効果的です。猫に歯磨きをする場合、多くの猫は嫌がる様子を見せます。その為、飼い主は自然と歯磨きをしないようになってしまうのです。

このような事を防ぐためには、永久歯が生え揃う生後6か月までに慣れさせることが重要です。歯磨きは毎食後することが理想ですが、なかなか難しいため1日一回を目標に行います。

もし歯磨くするのが困難な場合は、歯磨き用のウェットシートやガーゼを使用します。これらは歯の表面の歯垢を取ることが出来ます。この他にも動物病院やトリミングサロンで歯磨きを行ってくれるところもあります。

歯のトラブルは生きていく上で重要な「食」に直接関わる病気です。その為、深刻な状態になる前に歯磨きを行う事が大切だと言えます。

歯磨きをしないと猫はどうなる?

人間は虫歯や歯周病を防ぐために毎日歯磨きをしていますが、猫の場合はしなくて良いと考える飼い主さんも多いのではないでしょうか。猫の歯は人間の歯とは違い、歯磨きをしなかったからといって、虫歯になるということはほとんどありません。

かといって、まったくお手入れをしないでいると口腔内にトラブルが発生してしまうこともあります。猫は歯周病や口内炎になりやすい傾向にあり、しかも完治が難しいとされています。

場合によっては全臼歯抜歯などの身体に負担が掛かる治療が必要となることもありますので、やはりお手入れは行ってあげたいところです。

小さいペット用の歯ブラシや歯磨きシートが役立ちますが、大人になってからだと習慣づけるのは難しいものがあります。これから飼う予定の人は、できるだけ小さい子猫のうちから歯磨きをする習慣をつけましょう。

歯磨きが難しい場合は、飲料水に入れるタイプのマウスウォッシュも役立ちますし、歯石の付着を防ぐドライフードも販売されていますのでこうした商品も上手に活用していきましょう。

歯磨きペーストを舐めさせるだけでも口腔内の状態を良くする効果が期待できますので、猫が好きなフレーバーの歯磨き剤を用意してあげることもおすすめです。

猫の歯磨きのやり方はどんな方法?

猫の口の中はアルカリ性で保たれているので、虫歯になることはほとんどありません。しかし、3歳以上のほとんどの猫は歯周病になることがわかっています。歯周病などの発症を防ぐには、普段から飼い主が気を付けて歯磨きをしてあげなくてはいけません。

最低でも1週間に1回は歯磨きをしてあげましょう。猫の歯磨きのやり方ですが、最初は軽くなでてあげながらマッサージをするところから始めます。もし激しく嫌がったらいったんストップしましょう。口の中に手を入れても抵抗しないなら、次のステップへと進めていきます。

次の段階は、ペット専用のデンタルペーストを指に塗って、優しく猫の歯をなでるようにして磨いていくことです。指以外だと、綿棒や歯ブラシで磨く方法もあります。

綿棒を口に入れるときに、最初は嫌がるかもしれないので、猫の体をタオルでくるむなどの方法で少し落ち着かせてから、優しく口の中をきれいにしてあげましょう。この時、歯茎に綿棒が当たらないようにすることがポイントです。

綿棒にも慣れてきたら、さっそく歯ブラシを解禁します。この時、なるべくブラシを水平より少しだけ斜めにするようにするのがコツです。歯ブラシは水でしっかり濡らしましょう。

猫が歯磨きを嫌がる時はどうしたらいい?

猫が歯磨きを嫌がる時の一つの手段として、オーラルケア用品を使う方法が挙げられます。近年では猫のオーラルケア用品も様々な種類のものが販売されていて、その中には口腔ケア用のジェルや、歯磨きスプレーなども存在しています。

本当は歯磨きをするのが一番で、このような商品は補助的な役割として使われるものですが、歯磨きができないのであれば使った方がよいでしょう。そして歯周病対策のキャットフードに変えることも一つの手段といえるでしょう。

キャットフードにもさまざまな種類のものがあり、その中には歯垢や歯石の蓄積を防ぐためのキャットフードも存在しています。このような歯垢や歯石を予防するキャットフードに切り替えるのも、歯の健康を守るためには役立つでしょう。

最後の手段としては動物病院へ通院する方法が挙げられます。これは最終的な手段ともいえますが、年に1から2回ほど動物病院に通い、歯石をとってもらうとよいでしょう。歯石をとるためには全身麻酔を行なう必要もあり、全部で2から3万円ほどの費用がかかります。

こんなに高い治療費は払えないと素人が自分で除去を試みようとすると、歯肉や歯を痛めることにもつながり、余計に治療費が高くついてしまう可能性もあります。

猫を飼うにはゲージ飼いが良い?ゲージ飼いする時の注意点は?

猫を飼うにはゲージを使うのも安全な場所を確保するために良いことです。特に子猫の場合は自由にしていると怪我をする恐れもあります。

注意点としては、やはり狭い空間ではストレスになるので高さや段差のある構造になっているものにした方が良いです。

運動不足やストレス解消のため、ずっとゲージの中に入れるのではなく1日に数時間は外に出して遊ばせることも重要です。

また、ゲージで怪我することもあるため、飼う猫に対して構造に問題がないか確認をしましょう。

猫を飼うにはゲージで飼った方がいい?

ゲージに入った猫

一般的な猫の行動範囲は、半径100メートルから500メートル程度だといわれています。実際の行動範囲は性別や育った環境等によって異なるため、一概にはいえませんが、ある程度の広さを必要とする動物だといえるでしょう。

このため猫をゲージで飼育するのは一般的でないといえます。ただし猫を飼うには、ゲージを用意したほうが良いケースも多くあるでしょう。

たとえば多頭飼いをしている場合、病気など何らかの理由で猫同士を離さなければならない状況となることがあるかもしれません。また万が一震災等の災害が起きてしまったら、一時的にゲージで飼育をする必要が生じます。

病気やトラブルが生じてから慌ててゲージを用意しても、猫が嫌がって入らないかもしれません。普段から室内にゲージを置いておき、いつでも出入りできるような状況を整えておけば、いざという時スムーズにゲージに入ってもらうことができるでしょう。

多くの猫は、狭いところを好む性質を持っています。ダンボール等に進んで入り込み、なかなか出てこないという個体も多いでしょう。無理強いせず、自然な形でゲージに慣れるよう仕向けていけば、猫自身もその場所を気に入るようになるかもしれません。

猫をゲージ飼いする時の注意点はある?

猫を飼うにはゲージを使うことも有効であり、安全な場所を用意するためにも必要なことです。ただし、利用する際の注意点もあるので確認しておきましょう。まず、ゲージの構造によっては、猫が怪我をしてしまう危険性もあります。

金具が飛び出していたり、柵の隙間に足を挟み込むなどの心配のないものを選ぶと良いです。扉はぶつかっただけで簡単に開いてしまうようでは意味がありませんので、しっかりと閉められるものにします。

ゲージのサイズに関しては飼う猫に合った十分な大きさのものでなければストレスが溜まります。単純な平面のものよりも段差があり、上り下りができる形状になっていると動けるので良いでしょう。もちろん大きければ良いというものではありません。

室内で飼うのでゲージが大きすぎれば人が住むスペースが圧迫され、窮屈な生活を送ることになるので、適切な大きさにすることが重要です。十分な広さがあっても、そのまま1日中入れたままにしても良いものではないので注意します。

ストレスが溜まったり運動不足になるなどの問題があるので、毎日数時間は外に出して動けるようにしましょう。また、ゲージが広くでもその中でしか移動できないので、直射日光などで高温になり過ぎたりしないように設置場所を考慮する必要があります。

猫のゲージを置く場所は何処がいい?

猫を飼うにはゲージを置く場所に注意したほうが良いでしょう。特にドアの近くやエアコンの風が直接当たってしまう場所に設置してしまうと、猫にストレスを与えてしまいます。

音がうるさい場所や、極端に温度が変化しやすい場所などは猫の病気を誘発させてしまうことが多いからです。しかし、部屋の中央に設置してしまうと、猫が飼い主に対して反抗的な態度を取ってしまうこともあります。

猫のスペースが広すぎれば、飼い主よりも偉いと錯覚してしまうこともあります。そのため、日当たりのいい部屋の四隅に設置するようにしましょう。ポイントは日陰と日向が半分程度用意されていることです。

日陰をつくることができないのであれば、観葉植物などを近くに設置しておきましょう。十分なスペースを確保しておけば、猫にストレスを与えることはなく、快適に生活できます。

注意しなければならないことは猫のゲージの場所を頻繁に変更しないようにすることです。猫のゲージの場所を設置した後はなるべく固定して、動かさないようにすればトイレの場所を覚えてくれるので、手間がかかりません。

トイレの場所が覚えられないのであれば、猫の臭いのするものをゲージの中に置いておくなどの対策が重要です。

子猫はゲージで飼った方がいいって本当?

猫を飼うにはゲージを使用する事がありますが、自由に飼いたいという考えで使わない方もいらっしゃいます。しかしゲージを使う事にはいくつものメリットがあり、特に子猫の時に必要となると言えるでしょう。

その理由としてはまず、猫が安らげる場所を決めておくという事が挙げられます。猫が体調不良になったりした時には安静にさせる必要がありますが、そのような時にゲージを使う事が望ましいです。

ゲージに子猫の内から慣れておかないと、いざ入った時に不慣れでストレスとなってしまいかねません。飼い主さんが留守にする時には、子猫の安全のためにもゲージに入れておく事が大事です。

ゲージの中が安心できて、落ち着ける場所であるという事を子猫の内から認識させておく事で、自然と中で過ごせる事に繋がるでしょう。その他にもお部屋の中で抜け毛などを散乱させないというメリットもあり、マンションなどに住んでいる方は考慮したい部分です。

基本として考えておきたい事が、子猫が快適に過ごせるスペースであるという点です。状況に応じて自由に遊ばせたりする事も必要で、スペースの使い分けをする事がおすすめです。子猫のストレスにならないように、最適なゲージを選ぶ事も必要でしょう。

猫と泊まれる宿は全国にある?関東と関西のオススメ宿は何処?

猫と泊まることができる宿は全国にあります。しかし各都道府県に満遍なく、しかも多数あるわけではありません。

ペットと一緒に泊まれる宿のうち、犬と一緒に泊れるところは多いですが、猫と泊まれる宿は意外と少ないものです。

大手旅行サイトのペットと泊まれるお薦めの宿をみると、関東ではおよそ10件程度で関西でも近畿圏で5件程度です。

温泉に入れるところではさらに少なく、関東と関西ともにごく僅かです。大手サイトは数社あるので、それらを早めにしっかり調べて早めに予約を入れると良いです。家族同様に大切な猫と一緒に旅行を楽しみましょう。

猫と泊まれる宿は全国にある?

トランクに入る猫とカエルの人形

旅行の際に猫を家に置いていくのは心配という飼い主さんも多いと思います。ペットホテルに預けるという方法もありますが、猫と一緒に旅行ができれば猫にとっても飼い主にとっても嬉しいことです。

誰かに預かってもらったり、ペットホテルに預けるのを猫が嫌がるということも多いようです。全国には猫と泊まれる宿があるのでしょうか。犬と一緒に泊まれる宿は耳にすることも多いですが、猫はあまり聞いたことがありません。

しかし、実は猫と泊まれる宿は全国各地に色々存在しています。勿論、そうでない宿に比べると数は少ないですが、徐々に増えてきています。ペットも家族の一員という認識が広まってきたからかもしれません。

ホテルなどの宿泊施設の中には、ペットが宿泊できる専用の部屋を設けているところもあります。ペットのための食事やサービスを用意しているところもあるので、気兼ねなく旅行を楽しむことが出来ます。

ただし、宿泊する際にはワクチン接種を受けている証明書を提示しなければいけないことが多いようです。

施設内の移動の際には、キャリーケースを必ずキャリーケースを利用するといったルールを設けていることもあります。実際に宿泊する際には、事前に確認しておくようにしましょう。

関東にあるオススメの猫と泊まれる宿は何処?

猫と泊まれる宿は全国にありますが、関東は猫と快適に過ごせる宿が多いです。有名なのが高級ホテルで有名なヒルトン東京お台場で、ペットと泊まるための専用プランがあります。

ペットの担当者がいて、朝食のルームサービスがあるなどサービスが充実しています。ペットと止まれる専用プランは対象となる部屋が少ないため、利用したい場合は早めの予約が必要になります。

宿泊する場合はホテルのルールが定められているので、事前に確認をしておきます。ヒルトン東京お台場では、1部屋につき猫は1匹のみ宿泊できます。

埼玉県にある明治35年創業の秩父館も猫と一緒に泊まれる宿です。観光名所が徒歩圏内にある秩父館は、鮎料理でも知られています。猫と一緒に宿泊したい場合は、事前の連絡が必要です。

成田空港から近いヒルトン成田も猫と一緒に泊まることができます。専用のプランを利用すれば、部屋にトイレ用のシーツや餌皿、サークルなどを用意してくれます。

ヒルトン成田を利用したい場合、過去1年以内の5種類混合以上のワクチン接種証明書が必要になります。茨城県日立市にあるシーサイドホテル東館にはペットOK同伴プランがあり、海の見える部屋で猫と過ごすことができます。

猫の宿泊料金は無料ですが、ペットグッズのサービスはないです。

関西にあるオススメの猫と泊まれる宿は何処?

猫と泊まれる宿は全国に多くありますが、関西地方はまだまだ多くありません。しかし、猫専用トイレやペット用アメニティグッズの用意などはありませんが、関西にも猫と泊まれるオススメ宿があります。

まず、京都のホテル喜楽家です。日本三景の一つである天橋立の美しい景色を、猫とともに楽しむことができます。また、和歌山県のリゾート大島もオススメです。美しい夜空や大自然を、猫をかわいがりながら満喫できます。

さらにリゾート大島では、コテージ1棟を貸切にできるので、猫もストレスを感じずに過ごせます。そして大阪府には、ホテル アルテンがあります。道頓堀名物であるグリコサインの近くにあり、エアコンや無料のWi-Fi、駐車場も完備しています。

他にも、京都の海楽荘もオススメの宿です。ペットと一緒に庭で遊ぶこともでき、絶景の栗田湾の景色を楽しんだり、ビーチでのんびりすることもできます。さらに海楽荘には、看板猫が2匹いるので、そちらをかわいがることも可能となっています。

また、滋賀県のペンション琵琶湖も穴場の宿といえます。ホテルではありませんが、ペット大歓迎のアットホームな宿なので、琵琶湖の自然に囲まれながら、猫と一緒にリラックスできます。

猫と泊まれる宿の衛生面は大丈夫?

ペットを飼っている人は増えており、今までは旅行に行きたくてもペットを留守番させることが不安なので諦めていたという人も少なくありませんでした。

しかし最近では、ペットも家族の一員だと考えることが増えたので、猫と泊まれる宿などが増えています。猫と泊まれる宿は全国にありますが、鳴き声などを気にする必要はありません。

ペットのためのご飯やトイレが用意されているなど安心できる部分が沢山あります。ただ猫と泊まれる宿は、衛生面不安が残るのではないかと考えることがあります。

動物は普段とは違う場所で過ごすことになると、緊張をしたりいたずらをしたい気分になるので、糞尿をまき散らす可能性があるからです。

それらをしっかり掃除してウィルス除去なども行っているのか不安になりますが、基本的に猫と泊まれる宿は行政にホテル・旅館業許可を取得しているだけでなく、一時預かりでも第一種動物取扱業の登録が必要です。

これらの登録には手間がかかる一方で、真面目に業務を行っている保証でもありますから、宿に泊まるときはそれらを取得しているか確認しておくと安心です。

また猫と泊まれる宿を利用する多くのお客様は、動物愛好家である傾向が強いので、これまで利用した人の口コミなどを参加して選ぶことをおすすめします。

猫を飼うには費用はどれくらい掛かる?また必要なものは何?

猫を飼うには費用はどれくらいかかるかというと、子猫を迎える場合の初期費用は約27,000円くらいです。

内訳は健康診断を含めた混合ワクチン代で11,000円、その他必要な物を買い揃える金額になります。必要な物は首輪やブラシ、キャリーバック、おもちゃや食器、えさや猫砂や爪研ぎ等です。

年間にかかるのは約66,000円程度になります。ペット保険に入ると医療費の70%補填の保険で年間39,000円程度プラスでかかってきます。

猫を飼うには費用は幾らくらい掛かる?

猫用品のイラスト

猫には独特の魅力があります。子猫もかわいいですし、大きくなった猫も個性があって一緒にいて楽しいです。

しかし、この大都市の中でも野良と区分される猫はそこら中にいます。そんな猫たちのほとんどが、実は以前に人に飼われていたりするのです。これは何かの事情で手放さなければならなかったというケースも大いに考えられます。

猫を手放す理由の一つに金銭的な問題が出てくる場合もあるでしょう。猫を飼うにはそれなりの費用がかかります。近年は様々な技術の進歩で餌や室内で飼うためのアイテムなども多く世に出てきました。それらを揃えるだけでもかなりの金額です。

さらに猫も人間と同じ生命活動をしているわけですから病気にもかかります。そのための医療費や保険などの費用も必要です。

あくまでも一つの調査で割り出された費用なのですが、1匹の猫を飼うために必要になる費用は1年間で医療費3万5千円、食費4万5千円とすると、合計で約8万円ほどかかる計算になります。

猫の平均的な寿命を15年とすれば120万円かかることになるわけです。猫をかう前にはまずはそれだけの費用がかかることを頭に入れておく必要があるでしょう。単純にかわいいという感情だけでは猫を飼うことはできません。

猫を飼うには何が必要?

最近ではメディアで猫を見かけることが多くなり、人気が高まっています。いざ飼おうと決めた時、猫を飼うには何が必要なのでしょうか?まずは生活できる最低限のものをそろえましょう。

それはトイレとエサ入れと爪とぎです。トイレでよく目にするのが、プラスチックの入れ物の中に砂やチップを入れるタイプのものです。砂やチップの大きさは細かいものから1㎝程度のものがあり、おしっこを吸収してくれます。

中には消臭効果や、砂が散らかりにくい工夫がされているものもあります。このタイプのトイレであれば1000円~3000円台で購入できます。エサ入れは、ペット用のフードボールでも、100円均一のお皿でも大丈夫です。

好みのものを選びましょう。爪とぎは初めに用意しておけば家具で爪を研がれ傷つくこともありません。猫のストレス解消のためにも置いてあげましょう。段ボール素材のものだと500円以下で買えます。

トイレの砂、爪とぎは定期的に買い替え、エサも必ずいるものです。しかし、1000円以下のものばかりなので継続して購入すると考えても費用としては比較的安価です。

この他では高い所で遊べるようにキャットタワーやおもちゃがあると喜ぶかもしれません。また毎日ブラッシングをしてあげると毛が抜けにくくなります。一緒に生活していくうちに色々買い足していきましょう。

猫を飼うなら子猫の時から飼った方がいい?

ペットとして依然として人気が高い犬と猫はいろいろな品種が販売されているので、かわいらしい自分好みの子猫や子犬を見つけることが出来ます。これから新たにペットして猫を飼おうとしている人は、できれば子猫の時から飼い始めたほうが良いでしょう。

成長した猫の場合、ある程度それまで生活してきた環境に慣れてしまっているので、新しい環境に適用することがかなりのストレスになってしまうことがあります。

身体の弱いネコの場合には、体調を崩してしまうこともあるので注意が飛鳥となります。また、トイレトレーニングなども子猫のころから始めておくと覚えも早くなるので、躾も楽になります。

ペットショップなどで売られている猫は、生後の月齢が若いほど購入時の費用が高くなっていることが多いですが、しつけの楽さを考えると、出来るだけ月齢の若い子猫を購入したほうが良いといえます。

猫を飼うには、トイレセットやえさの皿、ペットが寝るためのクッションのようなものを揃えることが必要となりますが、小さい子猫の方がそういったものにすぐに慣れてくれることでしょう。

室内で爪とぎをしない様に躾をする際も、成長した猫よりもまだ小さいネコの方が、躾が身に付きやすいです。

猫が入れる保険はある?

大切な家族とも言うべき猫を飼う上で、人間よりも寿命が短いことは抗えないことですのでいつかお別れする日がくることは覚悟しなければなりません。

しかし、その状況が寿命であれば納得もできますが、まだ若いのに病気や怪我などで亡くなる命も決して少なくはありません。その為に猫を飼うにはまず保険に入っておくべきです。

ペットの病気や怪我の診察や診療は、人間以上にお金がかかるものです。人間に比べて獣医学の分野はまだ不確かな部分も多く、期間が長くなることが多いからです。その費用を全額自己負担で行おうとすると経済的に大きな負担となります。

そこで早い段階で保険に入っておいた方が賢明です。ペット保険に入るタイミングは様々ですが、保険会社によって加入年齢制限が設けられている場合があります。歳を取れば取るほど当然ながら疾患になりやすいですし、怪我の危険性も高まります。

病気や怪我になってしまった後では保険に入れない可能性が非常に高くなります。商品の中には生後30日で入れるものもありますので、もしもの時の為に早めに検討した方が有意義です。

また猫にはなりやすい疾患が存在します。保険に入る時は、その疾患に対応しているか調べるべきです。

猫を飼うにはどんな猫がおすすめ?初心者向けの猫を紹介します! 

腕の中で眠る猫

近年、猫の人気は高まってきています。飼ってみたいけど、どんな猫が良いのか分からないという猫好きの方も多いのではないでしょうか?

初心者の人には、ペルシャやロシアンブルー・スコティッシュフォールド等の大人しい性格の種がおすすめですが、個体によって様々な性格の子がいるので、自分に合った猫を迎えることが重要です。

猫を初めて迎える場合、餌やトイレを準備すること・安心できる場所を作ることが非常に大切です。特に、子猫なら子猫用のトイレを用意してあげましょう。

猫を飼うには、様々な準備が必要です。長く付き合うことになる家族の一員としてネコの知識を身に着け、大切に迎え入れましょう。

猫を飼うのにおすすめな猫は?

モノクロの猫画像

猫を飼うには、様々な準備や知識が必要です。ペットと飼い主が共存できるように住環境を整えることも大事ですし、もし病気になった時のためにかかりつけの獣医も決めておいた方がいいでしょう。

このように飼い主としてやらなくてはいけないことがたくさんあるので、初心者の人は猫を選ぶ前に自分でもやっていけるのか自信を無くしてしまうかもしれないですね。でも、初心者でもおすすめの猫種も多いので、あまり考えこまないことです。

初心者向きの猫種の一つとしてよく取り上げられるのが、日本固有の猫種です。平均寿命も15年と長いので、赤ちゃんの頃からお世話をすれば、かなり長い時間を一緒に過ごすことができます。

体も頑丈なので、動物病院の世話になる頻度もそこまで高くないかもしれません。野良猫や保護猫なども多いので、血統書付きの猫を飼うよりも、自分がペットを飼うことで社会貢献したいと思っている人にもおすすめです。

捨て猫などの保護団体から譲ってもらえば、比較的容易に入手もできます。大型サイズでも飼える環境があるなら、メインクーンもぴったりです。体が頑丈なので世話もしやすく、性格も穏やかで賢いことで知られています。育児に熱心な猫でもあります。

猫を飼う時は何を基準に選べばいい?

初心者が猫を飼うには何を基準に選べばいいのか悩んでしまう人も少なくありません。そんな時に自分に合う猫を見つける為のポイントは、まず性別を決めましょう。

オスかメスにするかで性格が異なりますし、つけたい名前がある場合はどちらがより適切かといった問題になります。ちなみに猫の性格はオスの方が甘えん坊で、体が大きくなる傾向があり、メスはしっかりモノが多いと言えます。

次に種類も重要なポイントで、毛長種と短毛種とでは見た目が大きく異なりますし、ブラッシングの際の手間も全然違います。初心者には短毛種の方が扱いやすいと言えますが、毛長種のモフモフした感じが好きという人も少なくありません。

あと子猫を飼うか成猫を飼うかによって、最初にかかる手間が全然違ってきます。子猫の場合はやはり小さくて愛らしいのが魅力で、猫と寿命は人間よりずっと短いので出来るだけ長く一緒にいたい場合は子猫がお勧めです。

それに対して成猫は既にどんな性格かを分かった上で選ぶことが出来ますし、トイレの躾なども済んでいるのが魅力です。あと種類とも若干関係がありますが、大型か小型かも選ぶポイントの1つと言えます。

戸建てなら大型でも問題ありませんが、マンションタイプの家の場合は小型の方がお勧めです。

初心者向けの猫はどんな猫?

猫ブームということもあり、多くの家庭で猫が飼われていますが初めて飼うという人もあるのではないでしょうか。まず、初心者が猫を飼うにはどのような猫が良いのかということになりますが、猫には大きく分けて短毛種と長毛種があります。

長毛種はシャンプーやブラッシングなどのお手入れに時間が掛かりますので、ペットを飼うのが初めてという人は手間のかからない短毛種を選んでおくことがおすすめです。

雑種と純血種とどちらにするかも悩むところですが、雑種は遺伝子的に強く純血種のような特有の病気も少ないとされています。

とはいえ、雑種であっても野良猫を保護した場合などはすでに何等かの病気にかかっている可能性もありますのでどちらが良いとは一概に言えないものもあります。

純血種を選ぶ場合も健康な個体を購入できるよう、信頼性の高いブリーダーやペットショップを選ぶことが大事です。

子猫にするか成猫にするかでも悩むところですが、子猫の頃から飼ったほうが懐きやすい傾向にあります。しかし、子猫はかかりやすい病気もありますので体調の変化はしっかりと見極めてあげたいところです。

保護した子猫を飼う場合などはまずは動物病院で健康状態をチェックをしてもらうことがおすすめです。

初心者が猫のトイレをしつけるコツはある?

猫を飼うにはトイレのしつけは重要ですが、ただどうやってしつけをしたらいいのか分からない人も多いといえます。初心者が猫のトイレをしつけるコツはあるについては、そもそも犬のようにしつけをすればできるようになると思わないことが重要です。

なぜなら進化していく過程で集団行動の重要性を身に着けた犬と違って、広い荒野で自身で生きていくすべを身に着けた猫は周りの影響を受けないのが理由になります。

しつけができないのであればどうすればよいのかというと、猫は他の影響で学ぶことはしないですが自分自身で感じ取ったことに関してはしっかり記憶する能力は持ち合わせています。

その自身で経験したことを記憶する能力をうまく利用して、猫が任意の場所でトイレをするように仕向けてあげるのです。猫は耳だけでなく嗅覚も優れており、これは獲物や外敵が近づいてきたときに即座に対応するために発達しています。

そのため獲物や外敵の動きや分からなくなるようなにおいの強い場所は、即座に近づかない習性があるのです。そこで任意以外の場所でトイレをしたら、苦手な柑橘類の香りのするスプレーを吹きかけてあげます。

それを数回続けることで今トイレをしたところは危ないと学ばせることで、最終的に人気のトイレで行って臭いがしないとここは安全と記憶するので継続してトイレをしてくれるのです。

猫の種類にも大型な猫と小型の猫が居るって本当?大型の猫の種類は?

犬には大型犬などの大きさによる大まかな区別がありますが、猫にも同様の呼び方でグループを分けることができます。

大型の代表格といえば、世界最大種と言われるメインクーンやノルウェージャンフォレストキャットなどです。海外などでは100mを超える大きさに成長した猫も存在します。

逆に小型であると示されるのは、ミヌエットやマンチカンなどです。中でも短足の場合はより小型に感じるでしょう。

もちろん大型種も小型種も個体差があります。種類や毛色や身体的特徴を理解し、ぜひどんな猫にでも関心を持ってください。

大型の猫の種類とは?

大きい猫

猫は室内で飼い主の膝の上で寝ているもの、といった印象が強い生き物ですが、中には大型の種類もいます。いくつか代表的なものをあげますと、サイベリアンなどはオスで10kg、メスで9kgほどにも成長します。

獲物を狩る能力が優れていて水を怖がらないという珍しい特性をもっています。ラガマフィンは同じく大型猫のラグドールの血統から派生した種類で、オスで9kg、メスで7kgという大きさまで育ちます。

人になつき易く穏やかな性格です。比較的、有名なメインクイーンは賢くてしつけやすく温和な気性から「ジェントルジャイアント」とも呼ばれています。

世界で最も大きなイエネコとして知られるメインクイーンは飼い主のみならず、周囲の人間に愛想がよいことで知られています。オスは8kg、メスは6kgまで大きくなり、中には10kgを超えるものもいます。

飼い主によくなつき、忠実なメインクイーンですが、オスはどちらかというと甘えたがりでメスは独立して行動したがるといった性格の違いがあります。

大型の猫を飼う場合は、当然、他種と体のサイズが違うのでトイレや寝る場所についても大きなものを準備する必要があります。

また、大型ゆえに食欲も旺盛なのですが食べ過ぎによる肥満にならないように栄養バランスと分量について注意してやることも重要です。

小型の猫の種類とは?

犬は超小型犬からかなり大型まで体の大きさも違えば、見た目もかなり差があるものもありその種類も実に豊富です。

これに対して猫の場合は犬ほどは種類も多くなく、見た目に関しても大きく分けて短毛・長毛などの差しかないと考えている人も多いのではないでしょうか。

今は猫ブームということもあり、ペットとしての猫の種類も増えてきています。もともと、体は小さな動物ですが、より小さい小型の種類から選びたいと考えている人もあるのではないでしょうか。

特に小さいものではシンガポール原産のシンガプーラがあげられます。猫はオスのほうが体が大きくなる傾向にありますが、シンガプーラはオスの場合も3キロ以下と小さな個体が多くなっています。

この他では、脚が短いことが特徴的なマンチカンも体の小さな猫として人気となっています。ミヌエットも体の小さな猫として人気が高まっています。

まだあまりなじみのない種類ですが、マンチカンとペルシャ系の猫がかけあわされており、マンチカンのように足が短くそれでいて、毛並みがフワフワしておりとても可愛らしく人気が高まっています。

この他では古くから人気のあるシャムやトンキニーズ、アビシニアンなどもあまり体が大きくならない種類です。

大型の猫の平均寿命は?

大型の猫の平均寿命は、その種類によって異なります。日本ペットフード協会の調査データによる平成27年の猫全体の平均寿命は15.75歳です。それに対して大型の猫は全体として短命である傾向があります。

大型猫の中で最も有名なのがメインクーンですが、アニコム損保発表の家庭どうぶつ白書2017では12.5歳というデータが出ています。神話にも出てくる北欧の猫ノルウェージャンフォレストキャットは11歳から14歳と、平均よりも少し短めです。

秋田県知事がプーチン大統領に送った秋田犬の返礼として話題になったサイベリアンは食欲旺盛で太りやすいため、肥満による生活習慣病や怪我が影響して10歳から15歳と、こちらも短めになっています。

ぬいぐるみのような大人しさから命名されたラグドールは、14歳から16歳で他の大型猫と比べると長寿です。これは、ラグドールの多くが室内で飼われていることが大きく寄与しています。

外で自由に生活するとノミやダニなどの寄生や病気が多くなり、寿命が短くなる傾向があります。最後に、ベンガルのブリーダーから生まれたと言われるサバンナキャットは、17歳から20歳で大型の体の割には長生きです。

20年生きる大型の猫なので、高齢になって介護が必要になった時に、世話する側にも体力が求められるので注意が必要です。

小型の猫は体が弱いって本当?

小型の猫は、基本的に体が弱いと考えて間違いないと言われています。小型犬と同じように、骨も細く日本ではあまり見られないデリケートな種類の猫が多くいます。

中には被毛がない猫もいるため、暑さや寒さともに弱いので、体調を崩してしまわないように常に気遣いが必要になってきます。特に寒さに弱い種が多いので、冬場は暖房や服などで調節してあげましょう。

急な環境の変化も苦手とする猫がほとんどです。多頭飼い等をしてストレスを与えてしまわないように配慮することも大切です。健康を考えるなら、単独飼育が良いでしょう。

種類にもよりますが、小型という体のつくりだけでなく、性格も繊細な猫が多いです。飼いたい場合は、特徴についてよく勉強してから探すようにしましょう。

また、新種の小型猫の場合は遺伝病や寿命についても把握されていないこともあるので、やはりペットとしての小型の猫は難易度が高いといえます。

購入価格についても高額な種類もいるため、家族やブリーダーさん等ともよく相談してから決めてください。気ままで自由なイメージの強い動物ですが、飼い主の生活に健康も左右されるので注意です。飼い主となったら責任をもって育てていってあげましょう。

猫の種類で性格が甘えん坊な猫の種類とは?甘えん坊なのは子猫だけ?

猫には様々なタイプや種類がありますが、それぞれに性格も違い甘え方に違いがあります。

甘えん坊な猫の特徴は、後追いしてきたりスキンシップが多い、側にくっついてきたり足踏みを良くするなどの傾向が見られます。

また、甘えん坊なのは、子猫だけでなくシニア猫にも多く見られます。

飼い主への執着が強いため、相手をしないとストレスを抱えてしまうことがありますので、適度にいつも構ってあげることが大切だと言えるでしょう。

甘えん坊な猫かどうかは性別による?

つぶらな瞳をした猫

猫は本来、オスとメスの性格の差はあまりない動物です。しかし、オスの方が甘えん坊であることが多い傾向にあります。なぜでしょうか?

まず、メスは出産から子育てを全て一手に引き受けます。そのため、子猫を守るために警戒心が強いといわれています。それで人にも距離を置く場合が多いため、甘えん坊が少ないのです。

反対に、オス猫は発情期にメス猫にアピールして子孫を残そうとします。また、好奇心が旺盛で本能のままに行動することが多いです。飼われているオス猫は、その好奇心を飼い主に向けてくることが多いのです。

また、本能的にアピールすることが得意であるオス猫は、人間に遊んでほしいとかご飯が欲しいなどとまっすぐに要求することが多く、そんな所が甘えん坊だと言われる理由かもしれません。

去勢後はメスへの興味が薄れ、ご飯をくれたりする飼い主への興味の方が強くなります。子孫を残さなければいけないという気持ちがなくなることで、去勢前よりも甘えん坊になることが多いのです。

さらに、あまり縄張り争いなどもしなくなるため、穏やかな性格になるようです。しかし、メスにも甘えん坊はたくさんいますし、オスでも種類によっては甘えん坊にならない猫もいるので、あくまで人間が考える理由なのかもしれません。

甘えん坊の猫の種類は何?

猫には、甘えん坊な種類が存在しているのでこれから猫を飼う方は参考にしてみてください。まず、スコティッシュフォールドは甘えん坊で飼いやすい特徴があります。

スコティッシュは、最近人気が高く注目されている種類ですが穏やかなだけではなく人懐っこい性格をしています。人怖じしない性格のため、猫を飼うのが初めてという方でも飼いやすくなるでしょう。一緒に布団で寝るのも夢ではありません。

他にも、人気の高いアメリカンショートヘアも甘えん坊の種類です。アメショは、好奇心旺盛で活発な性格をしていますが、社交性が高く人間にも甘えてくれます。

特に一緒に猫と遊びたいと思っている方は、その希望を叶えやすいです。おもちゃで遊んで一緒に楽しみたい人に最適です。メインクーンも甘えん坊な種類としておすすめです。メインクーンは、とても大きな猫になりますが、体型とは違い穏やかな性格です。

人の赤ちゃんの子守をするなどとてもやさしい性格になりますが、甘えん坊な面もあり飼いやすいです。

体を撫でたい方や、猫の方から進んできてくれるのが理想という方も満足しやすいです。色々な種類で甘えん坊な性格を持っているので、猫と一緒に暮らしたい方は注目です。

甘えん坊なのは子猫の時だけって本当?

猫が甘えん坊なのは、子猫の時だけというイメージがあるでしょう。子猫の時には、親に甘えるような感じで人間に甘えてくれるのでとても可愛らしいです。ただ、大人になってからでも甘えてくれる猫も多いのでこの点を知っておきましょう。

まず、雌よりも雄の方が甘えん坊な性格をしています。特に、去勢を行った後の雄は、子供の頃の気持ちを残しているので、より甘えてくれる点を重視したいなら雄を選んでみてください。

基本的に雌はクールな性格をしていますが、小さな頃から交流を図っておけば十分に甘えてくれます。小さな頃から積極的に話しかけてみたりおもちゃを使って遊ばせてあげると、猫は飼い主を信頼し甘えるようになります。

雌だからと諦めてしまうのではなく、交流を図るように気を付けてみましょう。他にも、猫の種類によって甘えることもあります。種類により人間を好きなものや甘えん坊なものも存在しており、楽しい時間を過ごすことができます。

ちょっと珍しい種類では、ラグドールは甘えん坊なので飼いやすいです。ラグドールは、人形のように綺麗な種類になりますが、性格もよい子が多く甘えん坊です。人の膝に乗ってくれるので、より一層可愛くなります。

子猫の甘噛みはどんな意味がある?

猫が噛む種類については二通り存在し、本気噛みと甘噛みとなり、甘噛みは一種の愛情表現となります。子猫も甘噛みを行いますが、愛情表現等様々な意味が存在します。

愛情表現に関しては、人間に対してのコミュニケーション目的として噛む場合があり、母親のように世話をする飼い主への愛情表現であったり、甘えの行動として甘噛みを行うことがあります。

遊んで欲しい時にも甘噛みすることがありますが、触られたくない場所に触られた場合や、撫でる際の力加減が気に入らない場合も甘噛みを行うことがあります。

愛情表現としてではなく、嫌がっていることを伝えるための甘噛みと考えて間違いありません。愛情表現以外の甘噛みとして他にも理由が存在しますが、生後3か月から7か月前後の子猫の場合は、歯がむず痒いため甘噛みをする場合もあります。

乳歯は6週間前後で生えそろい生後3カ月から永久歯へ生え変わりますが、生え変わりの期間は歯がむず痒くなり甘噛みを行うようになります。指の代わりに噛んでもよいおもちゃを子猫に与えるのもお勧めです。

歯が生え変わる等子猫ではありますが、狩猟本能は存在します。小さい物や動くものを見つけると本能的に噛みつきますが、人間が指を動かすと獲物と認識し甘?みすることもあります。

人間だけではなく兄弟猫等にも甘噛みを行いますが、猫社会のコミュニケーション方法と考えることもできます。

猫の種類で雑種の猫は性格が大人しくないから不人気って本当?

猫の種類で雑種の猫は性格が大人しいから不人気ではないかと言われていますが、そのようなことはなく雑種であっても魅力が沢山あるのでとても人気があります。

その大きな魅力の一つが体が丈夫であると言う点で、純血種に比べて寿命が長い傾向にあるので飼い主からしたらこれほど嬉しいことはないです。

また毛色や模様に無数のバリエーションがありますし人懐っこいケースが多いので、雑種の猫は大変評判が良く多くの人が飼っています。

雑種の猫は性格が荒いって本当?

口を開ける猫

雑種は異なる品種が混じった猫であり、姿や毛色など純血種戸は違った魅力があります。でも、いざ飼おうと思った時、性格が荒いと聞くと躊躇してしまいます。本当に雑種は性格が荒いのかというと、必ずしもそういうわけではありません。

警戒心が強く攻撃的な面を見せる種類もいますが、おとなしく人によく懐く種類もいます。性格は毛色ごとに傾向があり、茶トラはのんびりとした性格で人懐こく、攻撃性は低い種類です。

それに対して、サビは気が強くわがままな行動を取りやすい性格で気が荒いといえるかもしれまえん。このように種類ごとの違いを知っていれば、一番飼いやすい猫を探しやすくなります。

なお、性格の違いは種類もそうですが、一匹ごとの個性でもかなり違います。マンションや一軒家など飼いたい場所や飼い主が日中家にいるのか、という飼育条件が、猫の相性とあうかどうかによって、態度が変わってくることも理解しなければいけません。

もし相性が合わない飼い方をしてしまうと、大人しい種類の猫だと思ったのにわがままで乱暴な性格に育ってしまうこともあります。ですから、雑種だから絶対に気が荒いという先入観を持つのではなく、あらゆる要素を考慮して見極めることが大切です。

雑種の猫は人気が無い?

ペット用にどんどん品種改良が進み、昔にはなかった個性的な猫やかわいい外見の猫がどんどん登場しています。ランキングの顔ぶれも以前とは大きく種類が様変わりしていそうですが、雑種の猫はいったいどれくらいの人気なのでしょうか?

何となく、飼っていることがステータスとなる血統書付きの種類や、最近流行している種類の猫の人気が高く、雑種はそこまで人気がないのではというイメージを持っている人は多いかもしれないですね。

しかし、ペット保険に加入している猫種の中で最多なのは雑種という調査結果が発表されています。今はミックスなどと呼ばれることが多いですよね。他の種類と掛け合わせることで、オンリーワンの見た目とかわいらしさを獲得しています。

性格もその猫ごとに全く違っているので、純血種にはない個性がある点が特徴です。2016年にほかの団体が発表した全国の犬や猫の飼育実態の調査でも、雑種が一番多く飼育されているというデータが出ています。

その数値は約8割ということなので、その人気の高さがうかがえます。ペットショップに行かなくても、保護団体などから譲り受けることもできます。純血種よりも体が丈夫なのも飼いやすい要素です。

雑種の猫を飼う時の注意点はある?

雑種の猫を飼うときには、どのような性格になるのかわからない点に注意が必要です。純血種など特定の種類の猫の場合には、ある程度性格的な傾向がわかっています。

人懐っこい性格や気が強い性格などを知ってから飼うことができるため、対応もしやすい特徴があります。雑種の場合には、いろいろな種類の猫が混じっているのでどのような性格になるのかわかりません。

人に甘えてくれる性格になるかもしれませんし、逆にいつまでも人になつかない性格になる可能性もないとは言えません。その点に注意が必要です。また、雑種は基本的に体が丈夫だと言われていますが、すべての猫に当てはまらない点にも気を付けたいところです。

丈夫で長生きしてもらいたいと考えたときには、雑種を飼うことを思いつくでしょう。確かに一般的には雑種の猫は体が丈夫な傾向にありますが、個体によっては体が弱い場合もあるので注意しましょう。

飼う前には状態を細かくチェックしてから飼うと安心することができます。雑種というと、人からもらう以外に拾ってくることもありますが、野良猫として生きてきた場合、エイズなどの病気に罹っている可能性もゼロではありません。

猫を見つけたときには、いち早く獣医の診察を受けましょう。

雑種の猫の平均寿命は?

雑種の猫は、およそ14歳から15歳ぐらいが平均寿命となっています。これは血統書付きの種類を含めた全体的な平均寿命と、あまり変わりがありません。これは日本国内で飼育されている、およそ8割ぐらいが雑種だからです。

ただし、この平均寿命は、飼育する環境に応じて変わってきます。例えば野良猫の平均寿命は5歳から10歳までとされていて、非常に幅が広く短いです。

これはお腹が空いてもエサを確保できる保証がないことや、病気になっても治療してもらえないことが原因とされています。

近頃は室内で飼うことがマナーとなりつつありますが、エサだけ与えられ他の時間は外を自由に行ったり来たりしている形で飼育されている場合が少なくありません。

やはり放し飼いにしている猫は、外で事故や事件に巻き込まれる確率も上がる為、室内で飼育している猫の方が長生きすることになります。

血統書付きの種類だと寿命が長いような気がしますが、雑種と比較すると平均寿命が多少短いです。野生と比較すると交配が狭い状態で行われることによって、その猫の種類が独自に抱えている遺伝する疾患も継承することに繋がることが関係しています。

また血統を維持することで病気に対する抵抗力が、あまりない弱弱しい猫になってしまいやすいからです。

猫の種類でランキングが上位の猫の値段は幾ら?猫の平均価格相場は?

猫の種類は飼われている頭数も多く一般的によく知られているものや、飼育されている頭数も少なくあまり知られていないものなど100種以上があります。

人気ランキングの上位となっている耳が折れていて、性格は人懐っこくて甘えん坊と言われるスコティッシュフォールドの値段は個体差がありますが10万〜30万円です。

短い足が特徴的なマンチカンは人懐っこくて好奇心旺盛な元気者で値段は10万〜25万円で、飼いやすいことから人気が続いているアメリカンショートヘアは10万〜20万円になります。

猫の価格は月齢・人気・見た目などにより違いがありますが人気となっている猫の平均価格は、安いのは5万円位、高いと40万円前後です。

猫の種類でランキング上位の猫は幾らする?

猫とお金

猫の種類は様々ですが、人気の種類をランク付けしているサイトで上位に位置する種類とそれらの値段について紹介していきたいと思います。

まず、「ぬいぐるみ」という愛らしい意味の「ラグドール」は、抱っこをしても暴れずにじっとしているため、初めて猫を飼う人でも安心です。また、性格が人なつっこいだけでなくおおらかなため、幼児に多少乱暴されても嫌な顔をしません。

そのため、小さな子供さんがいる家庭でも飼いやすいといえます。このラグドールの子猫の相場は18万円程度です。次に、北アメリカでもっとも古い歴史を持つ「メインクーン」は、賢くて外向的かつ温和な性格です。

子猫の相場は15から30万円となっています。続いて、折れ曲がった耳が特徴的なスコティッシュフォールドは、温和で愛嬌のある種類です。子猫の相場は16万円ほどです。

次に紹介するのは、ダックスフンドのように足が短い「マンチカン」です。好奇心旺盛で遊ぶのが大好きな種類ですが、足が短いマンチカンは10から50万円で、足が長いものは5から20万円となっています。

最後に、グレーの毛と緑色の瞳が美しい「ロシアンブルー」は、賢く従順な性格で鳴き声が静かなため、一人暮らしの人にも人気の猫です。子猫の販売価格は15万円ほどです。

猫の平均価格は大体幾らくらい?

猫を飼いたいけれど価格がわからないと不安です。種類で値段が違いますし、個体のもつ特徴によっても価格が変わってきます。

一般的にしつけがしやすい、子猫から育てたいなどの理由から2~3ヶ月のものは高値で取引されており、4ヶ月くらいから価格が下がる傾向にあります。また、同じ種類でも顔が可愛いとか人気のある毛色だと価格が高くなります。

特に高値で取引されている猫種にロシアンブルーやアメリカンショートヘアなどがあります。ロシアンブルーの平均価格は10万円~40万円程度、気性も穏やかであまり鳴かないので集合住宅などでも飼いやすいからです。

価格にかなり開きがありますが、明るい毛色や珍しい毛色だと高くなります。アメリカンショートヘアも人気で、平均価格は8万円?24万円くらいです。子猫だと高くなりますが、毛色などで価格差はあまりありません。

親がキャットショーのチャンピオンだと高値がつくことがあります。他にもスコティッシュフォールドの平均価格は5万円?35万円くらい、ベンガルの平均価格は12万円?40万円程度です。

このように価格は種類によって違いますが、全体を平均してすると安くて5万円、高くて40万円程度といえます。ブリーダーの数も少なく犬のほうが人気があるため高値になりがちですが、猫をペットとして飼う人が増えればもっと求めやすくなるはずです。

安い価格の猫は病気持ちって本当?

安い価格の猫でも、必ずしも病気を持っているとは限りません。猫の価格は他にも様々な要因によって決められており、一概にこれが理由だと言えるものはないです。

そのため仮に安い価格で売られていても、健康体である可能性は十分にあると考えてください。ではその他の要因とは何なのか、その1つが猫の種類です。犬などと同様、猫も種類によってある程度の価格相場が決まっています。

希少価値の高い種類や人気の種類だと、必然的に価格も高くなるでしょう。或いは一般的に育てにくいとされている種類も、高額になる傾向があります。

それからもう1つは、猫の年齢です。どうしてもペットショップなどでは産まれたばかりの猫が好まれ、既に数年年を重ねている場合は敬遠されがちです。

大人になっていると特に引き取り手が見つかりにくいため、やむを得ず安くしていることもあります。そうした事情もありますから、勝手に病気持ちだと決め付けるのは止めましょう。

安いと問題がありそうだと勘繰るのは、人間の悪い癖です。もし猫の価格が高くとも安くとも、同じ命の重みがあることを忘れてはなりません。

そして何より病気持ちであれば、ペットショップなどでも予め公開していることが多いです。不安な人は情報収集を怠らず、後悔のない選び方をしてください。

猫にも血統書ってある?

犬を飼うときにはよく耳にする血統書ですが、猫にも血統書というものがあるのかと疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

また、血統書付きであれば優秀なペットというイメージがありますが、本当にそうなのか詳しく見ていきましょう。実際のところ、猫にも血統書というものが存在します。

しかしながら、血統書付きの猫は優秀な種類であるというわけではないので注意が必要です。猫の血統書は、人間で言う戸籍証明のようなもので、どんな両親から生まれたかという記録として登録するものなのです。

つまり血統書付きの猫は、その種類である基準を満たしており、出生が公的に証明されているということで、その子が優秀であるというわけではありません。

しかしながら、血統書により出生が証明されているということは、先祖がどのような猫の種類であったかのかがわかります。

そのため、血統書付きであれば、家系がしっかりしていて、不正によって生まれた猫ではないと言えるので、飼い主さんにとっては安心要素となりそうです。

初めて飼育をするという飼い主さんの場合、希望の種類があるようであれば、後から違っていたということがないためにも、種類が公的にしっかり証明されている子の方がおすすめです。